温泉あがりのラーメンを愛する温泉ソムリエの徒然ブログ

主に関西圏の温泉とラーメン屋さんを紹介するブログです。野球観戦のついでに、たまーに遠征したりします。

中華飯店のあき 三島駅前店

さてさて、メインは温泉ブログですが、テレビで餃子特集をやっていたので、先日行った中華料理屋さんの紹介など。

 

f:id:marines54:20200321212627j:image

 

中華飯店のあき 三島駅前店さん。

 

熱海遠征の帰りに寄りました。

 

たまたまの訪問……ではなく、数日前に『マツコの知らない世界』の、天津飯特集で紹介されていたのを観て、無性に行きたくなったのです。

 

初めて入る中華料理店では、だいたい半チャンセットと餃子、というのが私の基本ですが、今回に関しては、迷わず「天津飯!と、餃子!と、ビール!」をオーダー。

 

待っている間に店内を見渡すと、この日は休日ということもあり、地元の親子連れと、おじさんがひとり。机にはライスと餃子のみ。なかなか通ですな。

 

などと勝手に思いながら、待つこと約10分。

 

来ました来ました、私の天津飯。

 

f:id:marines54:20200321213521j:image

 

おー、餡だく。

 

素晴らしいビジュアル。

 

すぐさま、かきこみます。

 

口に広がる、甘めの餡の海。

 

そこに、たまごに包まれたごはんが、どんぶらこどんぶらこ。

 

自家製チャーシューの荒波に揉まれます。

 

……うまい。

 

スパイシーな後味は、八角でしょうか。

 

天津飯に入っているのは初めてですが、なかなか合います。

 

甘酢餡は、関西ではあまり馴染みがないですが、この天津飯はうまい。

 

f:id:marines54:20200321214449j:image

 

そうこうしている間に、餃子も到着。

 

肉厚で、シンプルにおいしい餃子です。

 

うん、ビールがすすむ。

 

f:id:marines54:20200321214357j:image

 

キンキンに冷えたジョッキで出てくる、ご当地生ビール、最高ですね。

 

静岡には、サッポロビールの工場があるらしく、滞在中はずっとサッポロビール呑んでました。

 

天津飯ぱく。

 

餃子ぱく。

 

ビールぐび〜。

 

うん、エンドレスにいけます。

 

f:id:marines54:20200321214916j:image

 

で、あっという間に、完食。

 

いやー、天津飯の世界。

 

奥が深いですね。

 

次回はぜひ、他のメニューも試してみたいです。

 

ごちそうさまでした!

 

 

【店舗情報】

中華飯店のあき 三島駅前店

静岡県三島市一番町13-16

055-975-0523

JR三島駅から徒歩3分程度

 

※定休日、営業時間等はお店にご確認ください。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ